2007年、0〜3才の親子にも生の劇を見る楽しさを知ってもらおうと、
どんぐり座人形劇班が始動しました。
親子でほんわかしたひと時を過ごして欲しいという気持ちから、主に絵本
から題材を選び、手探りではありますが、毎年一作のペースでこれまで5つ
の作品を上演してきました。
公演では、初めに少し「わらべうたあそび」をしてから、人形劇を上演し
ています。昔ながらの「わらべうたあそび」は、言葉の習得の上でもとて
も優れた遊びです。また、楽しみながら知らず知らず、親子のスキンシッ
プをたくさんとることができます。
「人形劇くれよん」は、これからもたくさんの親子に人形劇とわらべうた
をお届けしたいと思っています。
子育てサークルなどへ出張公演もしております。
詳細は事務局までお問い合わせください。

人形劇 くれよん
人形劇くれよん これまでの上演作品

2007 どんなにきみがすきだか あててごらん
2008 ひつじのナナちゃん
2009 まっすぐ まっすぐ
2010 まほうのハンカチ
2011 うずらちゃんのかくれんぼ(写真右)
2012 あおむしくんとてんとうむしくん
2013 がまくんとかえるくん
     ちびうさのおいしいスープ
2014 まっすぐまっすぐ(リメイク版)
     うずらちゃんのたからもの
2015 はっぱのおうち
     ふゆのおとしもの
2016 とりかえっこ とりかえっこ
2017 どんなにきみがすきだかあててごらん(リメイク版)